株式公開支援 IPO

上場企業となり、社会の公器として株主の負託と信頼に応えるためには、事業の特性を把握し、適用される法令を確認し、リスク項目を洗い出し、法令遵守、リスク対応、危機管理、紛争予防等のための体制を構築し、運用する必要があります。

当事務所には、クライアントとの継続的な信頼関係を通じて、事業の特性を把握し、契約関係書類に関する品質の向上、諸規程の整備をはじめリスクに対し適切に対処するノウハウ、そしてクライアントが株式公開を実現した実績があります。

 

担当弁護士